記事一覧

フォッシルで人気の腕時計

小物みたいにファッション感覚で使える「1万円台のカジュアルウォッチ」が色々♪
清楚系やフェミニン系にも合わせやすい、上品カジュアルな腕時計が揃っている「フォッシル」。
サラッと着けこなせるから普段腕時計を使わない人にもおすすめです。
ロレックス 偽物
 ジョージア 

「スリムなレザーベルト×小ぶり22mmフェイス」で仕上げたカジュアルウォッチ。
女性の手元にも自然となじんでくれるから誰でも着けこなしやすく、スタイルも選びません。

元々あったボーイッシュな時計を、女性らしく小さいサイズ感でまとめたレディースウォッチ。
華やかなマザーオブパールをフェイスにプラス。
 
 オリジナル ボーイフレンド 

少し大きめのサイズに細いベルトが人気のウォッチ。
大人っぽい品とカジュアルさを備えていて、ハンサムなブルーはタイムレスなピースになってくれます。

カルティエ×大人の人気ジュエリー4選!


普遍的信頼のおけるジュエリーブランド

洗練された大人の着こなしの総仕上げに欠かせないのがジュエリーのきらめき。いくつになっても忘れられないときめきを、カルティエと一緒に。


トリニティ

愛、忠誠、友情、カルティエが生涯の才気を込めた「トリニティ」

20世紀を代表するフランスの芸術家、ジャン・コクトー。詩人でもあり画家でもある彼の感性が、カルティエと深い絆で結ばれていたことはよく知られていますが、そのコクトーが愛したリングとして、今日まで永遠の地位を占めるのがこの「トリニティ」です。
ピンクゴールドは愛情、イエローゴールドは忠誠、ホワイトゴールドは友情の意が込められ、生涯においてかけがえのない輝きを放つであろうと、願いが込められています。


クラッシュ ドゥ カルティエ

優雅でフェミン……、二つの顔を持つ新アイコン

年齢を重ねても、カッコよくありたい人にとって、垂涎の的がカルティエの新コレクション。エターナルで優美でありながら、エッジも利いている。そんな見事に調和のとれたスタイルは感動ものです。永遠のアイコンのニューフェイスになる予感。
〈写真〉ボリューム感、均整美を伴った立体的なフォルム。1930年代から継承されている、カルティエメゾンの幾何学モチーフが反映されたデザインのジュエリーです。ピンクゴールドが映し出すきらめきは優しく、どこかフェミニン。自然体でいることに心地よさを感じたり、リラックスしていてもエレガンスを忘れない女性に輝きを添えます。


パンテール

艶やかで深みがあって…。やっぱり憧れるのは“カルティエのゴールド”。ブランドの象徴「パンテール」
パンテールとはフランス語で豹(パンサー)を意味しカルティエを象徴するエンブレム。強い視線を感じるツァボライトガーネットの瞳を持ち、ダイヤモンドのリングに腕をかけて凛と佇む姿は大人としての余裕を体現しているかのようです。
細やかなカッティングが施されたチェーンは身につけた時に周囲の光を反射してパンテールを引き立てるように輝きます。


カレス ドルキデ パル カルティエ

いずれも“カルティエ”らしい、エレガントな雰囲気を備えたリング&ネックレス。ブランドを象徴する花の女王、蘭(らん)をモチーフにした「カレス ドルキデ パル カルティエ」の繊細なダイヤモンドのあしらいは、まるで芸術品。アニバーサリーリングにもおすすめです。

パテックフィリップ×一生もの腕時計3選


子から孫へと受け継ぐこともできる、揺るぎない世界最高峰の評価
アクティブな女性のライフスタイルに寄り添いつつも、華やかさを感じさせる……。そんなふり幅のあるデザインと機能を兼ね備えた、現代の一生もの時計がそろう『パテック・フィリップ』。
世界三大時計ブランドの中でも群を抜いて最高峰と言われ、複雑な機能や卓越した技能はもちろん随一。その圧倒的な価値やステータス感を生み出す陰の立役者は品質。極めて厳しい品質テスト「ジュネーヴ・シール」を全製品で獲得しているのは同ブランドだけ。

カラトラバ レディース

1932年に誕生したブランドの代表作「カラトラバ」。クラシカルなオフィサータイプのケースに加えて、同色系統一されたクリーム・グレインの文字盤やゴールドのインデックスが知的な女性像を映し出します。

Twenty~4 Automatic

1999年の誕生以来、絶大な人気を博すシンプルで知的なブレスレットウォッチ「Twenty~4」。
普遍的なアラビアンインデックスが文字盤を取り囲む優美なラウンドケース。レースのように繊細な輝きを放つセッティングがされたダイヤモンドベゼル。華やかさと知的なスタイルを両立させた、大人にふさわしい1本。

ノーチラス 腕時計

セレブや芸能人愛用者も多い、“カジュアル・エレガンス”をテーマにした代表作「ノーチラス」は、船の舷窓から発想され1976年に登場した時計。
柔らかな曲線を描く八角形のフォルムが特徴で、このレディースモデルにおいてはダイヤモンドの輝きをまといながらも水辺でのちょっとした使用も可能な、日常生活防水の中でも高めな5気圧防水が果たされています。